入居条件

入居条件は厳しいです。 一つでも該当する人は申し訳ありませんがご遠慮いただくか、条件をのんでください(例えばタバコをやめるなど)。
ココペリハウス固有の条件もあります。

○20歳以上およそ60歳未満。男女問わず。

○国籍を問わず。ただし、日本語でのコミュニケーションをとれること。

○facebookでやりとりができる人。2-3日に一回、メッセージを流します。1日に1度はfacebookを開き、メッセージを確認していただく必要があります。

○勝手にルールをつくる人はダメ。物の置き場所など、「こっちのほうが便利だから」などと勝手に変えられては困ります。まずは現在のルールに沿って1カ月は生活してください。その上で「こうやった方が便利ではないか」などと提案してください。すでに多くの試行錯誤の上にそのルールはあるのです。
例えば電話で連絡をしてきて、このホームページに書いていることを聞いてくる人がいます。そんな人はルールを守れない可能性があり、面接前にお断りすることもあります。

○敷地内禁煙。もし敷地内や室内での喫煙が発覚した場合は即刻退去、翌日には鍵を取り換え宿泊できません。
保証金の返金をしません。 たばこを吸う方はご遠慮いただくか、この機会にやめたほうが良いかと思います。

○市街地(730交差点)から車で10分、3.5キロ程度あります。海抜80メートルほどの高さにあり、移動手段は車かバイクになります。
坂道がきついので、ふつうの自転車での行き来は難しいです(トライアスロンに出場するような人なら大丈夫です)。 その車かバイクを自分の力で利用できない人は入居に向いていません。

○掃除当番をしっかりとできる方。シェアハウスは一人暮らしと比較し、全ての掃除をする必要がありまんが、当番制で忘れずに仕事をしていただく必要があります(ゴミ捨てなど)。それが守れる方。

 

○コミュニケーション能力がふつうにある人。オタクで殻にこもり、自室から出てこないような人はシェアハウスに向いていません。 もちろん自分の時間は大切にしていただいてかまいませんが、たまに食事を一緒にしたり(強制ではありません)、あいさつや世間話がふつうにできる人。ちなみにキッチンに2人並ぶと混むので、食事時間をずらしてとることが多いです。

○飲んだくれな人は×。逆に一日中コミュニケーションをとりたくてリビングで酒ばかり飲んでいるような人も困ります。
酒でからんだり、大きな声でさわいだり、近隣に迷惑をかけるような行為をする人もお断りします。

○夜間に仕事をしている人は×。睡眠時間帯が違うと、お互いにを気を使う必要がでてきてしまうためお断りします。職種により認める場合もあります。とりあえずご相談ください。

○無断で動物や生物を飼う人は×。発覚した場合は即刻退去、保証金の返金はありません。
もし生物を飼いたい場合は事前に相談してください。 部屋を汚す心配がなく、においがなければ認める場合もあります。 猫はアレルギーがあるので不可です。

○昆虫嫌いな人は×。部屋の中には年間を通してヤモリが現れます(ココペリハウスに限らず)。石垣島はどんな生物が現れるかわかりません。市街地でもハブがでたりします。
ココペリハウスは裏手が山でいろいろな生物が家の中に現れることも。大きなクモ、ガ、カエルなどが侵入することがあります。ちなみに敷地内でヤエヤマイシガメを見ることができます。
だめな方は石垣島への移住はやめたほうがいいでしょう。

○動物の鳴き声がダメな方は×。ヤギの繁殖期には夜中もうるさいです。シロハラクイナという鳥の鳴き声も聞こえてきます。雨が降るとカエルが大合唱する日もあります。夜明けと共に鳥がさえずりをはじめます。春にはアカショウビンという珍しい鳥の鳴き声が聞こえます。
逆に車の往来はほとんどない場所なので、車の騒音はゼロに近いです。

○アスペルガー(AS)学習障害(LD)注意欠陥多動障害(AD/HD)の人は×。共同生活はしないことをおすすめします。

© 2018: ココペリハウス1 | Awesome Theme by: D5 Creation | Powered by: WordPress