今年もオクラレルカが咲きました

シェアハウス運営開始直後に入居した方が植えたくれたオクラレルカ、今年も咲きました。

いつも4月初旬だったのが遅れて心配していました。咲いてよかったです。

かなり増えてきたので欲しい方に株分けするほどです。
それにしても1年かけて1日しか咲かないのは、はかなすぎます。せめて数日は咲いてほしい。

それから今年はピタンガが豊作で食べてもたべても実がつく。

昨年は思いっきり剪定したあとで、ぜんぜん実をつけなかったので、その反動がきたかと思うくらい。

近所のおじさんが「サクランボですか?」って聞いてきたけど(笑)違いますよ~

朝と夕方のみるくの散歩の時に10個ずつくらい食べています。
ビタミンCたっぷりで体にめっちゃいい食べ物です。

バナナなどと違って一気に熟さないから長期間に渡って楽しめるのがいいですね。

ピタンガの実は、その目の醒めるような赤色から、古くから「血の鎮静剤」と呼ばれる。女性ホルモンの分泌を活性化する働きがあり、目で見るだけでも効果がありカラーセラピーでも使われる。
ピタンガの濃い緑色の葉は特別な強い香りを発する。葉にはピタンギーナと呼ばれるキニーネの代用薬にもなるアルカリ成分が含まれていて、家庭での葉を使ったお茶やお風呂は、結滞脈の熱を抑える作用がある。ピタンガのお茶を毎日飲むと、肝炎の予防にもなり、うがいをすれば喉の消毒作用がある。リウマチや癲癇に対する予防効果あり。
栄養価も高い。
含まれる成分(果汁100g)プロテイン0.3g、カルシウム10mg、リン20mg鉄分2.3mg
ビタミンB2 0,03mg、 ビタミンC 14mg.

ピタンガの効能

種をまけばいくらでも芽を出すのでほしい方はどうぞ。

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る