芝生がいい感じになってきました

シェアハウスをする前はこんな状態になったこともある庭。
庭と呼ぶには狭いが。

シェアハウスにしてから、少しずつ芝生を拡大していった。

今はこんな感じ。

赤枠のところからはじめてだいぶ広がりました。もう少しです。

シェアハウスの入居者から、「ハンギングパラソル、テーブル、チェア」を置いたら雰囲気が出てよいのではないか」ということで検討中。

それにしても今年はピタンガとオクラレルカの開花が遅れている。
かなりいつもと違う年になりそう。暖冬の影響かな。

新聞では、モズクがぜんぜん取れないとか。

養殖モズク、生産大幅減 暖冬に見舞われ不作

八重山毎日新聞

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事